ilc.gr.jp > 技術・企業

技術・企業-ilc.gr.jp

節電要請に伴う事業所の節電・省エネ対策は?-2022年07月01日

政府・経済産業省は2022年7月1日、「2022年度夏季の省エネ・節電へのご協力のお願い」として、節電要請の開始を広報しています。 節電要請の内容 節電要請の期間 2022年7月1日(金)~9月30日(金)まで 節電要請の期間は、2022年9月30日までとなっています。 終日、無理のない範囲で、節電へのご協力をお願いし、数値目標は設けないとのことです。 太陽光発電の出力が減少し、電力需給が厳しくなる傾向にある点灯帯(17:00-20:00頃)には、特に節電への協力を要請しています。 なお、緊急時には、政府が発信する情報も踏まえながらより一層の節電要請を行うこともありうるため、ニュースには注意し...

「節電要請に伴う事業所の節電・省エネ対策は?」を読む

家庭や事業所、病院等に蓄電池を備えるには-2022年06月13日

産業用・家庭用蓄電池の一括見積比較サイト「タイナビ蓄電池」 蓄電池の無料一括比較サイト【タイナビ蓄電池】 タイナビ蓄電池では、全国の蓄電池販売企業の中から、最大5社に対して、必要事項の入力をするだけで、同時に一括で見積り依頼をすることが可能です。 蓄電池を設置したい物件の郵便番号、物件種別を選択し、自分の連絡先などの情報を入力した後に、見積を依頼したい企業を選択して送信します。 無料で5社までの見積を比較検討できるので、手間も時間もかからずに、後は各社からの見積を待つだけとなります。 家庭用蓄電池テスラパワーウォール(Powerwall) テスラ社が開発しているスマートかつパワフルな蓄電池シス...

「家庭や事業所、病院等に蓄電池を備えるには」を読む

今冬の電力需給のひっ迫に向けた見通しと対策-2022年06月10日

経済産業省資源エネルギー庁は、2022年5月27日に開催された、総合資源エネルギー調査会の「電力・ガス基本政策小委員会」において、「2022年度の電力需給見通しと対策について」を公表しました。 第50回 総合資源エネルギー調査会 電力・ガス事業分科会 電力・ガス基本政策小委員会 経済産業省 2022年度の電力需給見通しと対策について[PDF] 資源エネルギー庁 2022年度夏季の電力需給見通し 上記資料によれば、2022年度夏季の電力需給見通しは、10年に1度の厳しい暑さを想定した場合にも、全エリアで安定供給に最低限必要な予備率3%を確保できる見通しとなっています。 しかしながら、2022年7...

「今冬の電力需給のひっ迫に向けた見通しと対策」を読む


ilc.gr.jp

Copyright ilc.gr.jp All Rights Reserved