ilc.gr.jp > インターネット

インターネット-ilc.gr.jp

アフィリエイト広告等に関する検討会 報告書(消費者庁)

消費者庁は、これまで検討を重ねてきたインターネット上の成果報酬型広告、いわゆるアフィリエイト広告について、広告主の責任を明確にする方向で検討会の報告書を出しました。 アフィリエイト広告を使ってウェブサイトやブログを運営するメディア運営者への規制は慎重に考える一方、悪質な広告主等については景品表示法その他の法律や方策を使って厳正に対応する方向性を打ち出しています。 関連サイト: アフィリエイト広告等に関する検討会 消費者庁 アフィリエイト広告等に関する検討会 報告書-2022年02月15日[PDF] 消費者庁 アフィリエイト広告等に関する検討会 報告書のポイント 報告書のポイントは、以下の通りとなっています。 現状認識 インターネット上の広告手法の多様化・高度化等に伴い、広告主によるアフィリエイトプログラムを利用した成果報酬型の広告は、市場規模が2019 年度には約 3100 億円であったも...

「アフィリエイト広告等に関する検討会 報告書(消費者庁)」を読む


ilc.gr.jp

Copyright ilc.gr.jp All Rights Reserved